医療法人 まんたに心療内科クリニック


診療科目 心療内科 精神科
郵便番号 731-5125
住所 広島県広島市佐伯区五日市駅前1丁目5-18 グラシアビル302
電話番号 082-924-0020
最寄駅 JR五日市駅(徒歩 2分)/広電五日市駅(徒歩 1分)
駐車場 クリニック共同駐車場(30台)
ホームページ http://www.mantani-clinic.jp/

診療
時間
午前 9:00~
13:00
9:00~
13:00
9:00~
13:00
9:00~
13:00
9:00~
13:00
9:00~
13:00
× ×
午後 15:00~
18:00
15:00~
18:00
× 15:00~
18:00
15:00~
18:00
× × ×
備考

特記事項 ※予約診療制(電話・インターネット)

※水・土は午後休診です


クリニックの詳細情報

代表者からのメッセージ





医師名:萬谷 昭夫 先生( まんたに あきお先生 )
(経歴)
 ・1989年 3月 熊本大学医学部 卒業
 ・1989年 4月 熊本大学病院 脳神経外科
 ・1995年 3月 熊本大学大学院 博士課程卒業
 ・1995年 4月 大分県立病院 脳神経外科 副部長
 ・1996年 4月 カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)主任研究員
 ・2001年 4月 広島大学病院 精神神経科
 ・2002年 4月 安佐市民病院 神経科 副部長
 ・2004年 4月 賀茂精神医療センター 医長
 ・2007年 4月 JA吉田総合病院精神神経科主任部長・生活療養センター長
 ・2011年 4月 まんたに心療内科クリニック 開業

(資格等)
 ・医学博士 
 ・精神保健指定医 
 ・日本精神神経学会専門医 
 ・日本禁煙学会認定指導医 
 ・日本老年精神医学会専門医・指導医

病院・医院の詳細(病院・医院からのメッセージ)
【クリニックの特徴について教えていただけますか?】
  当院はJR五日市駅北口より徒歩1分の場所にある心療内科・精神科を
 専門とするクリニックです。 エビデンスや治療アルゴリズムに基づいた、
 最新の精神医療を行なっています。
  私はこれまで、主に婦人科疾患や脳梗塞など器質的な疾患とうつ病の関係
 や難治性うつ病について治療・研究し、国際学会も含めた学会発表・論文の
 執筆を数多く行ってきました。 現在もうつ病・ストレス性疾患など気分
 障害の治療を専門としています。
  また広島県下でも数少ない日本老年精神医学会専門医も取得しており、
 若い方々はもちろんですが、老年期うつ病や各種認知症など、ご高齢の方
 の治療も積極的に行なっています。
  そのほか、精神保健指定医、日本精神神経学会専門医として、思春期~
 青年期のうつ病、適応障害、パニック障害、社会不安障害、不安神経症、
 統合失調症など、幅広く心療内科疾患・精神疾患の治療を行っています。
  当クリニックは、どのような心療内科疾患・精神疾患にも対応可能です。
 重症で入院治療が不可欠と判断された場合は、総合病院精神科や精神科病院
 と連携して入院治療をお勧めします。 入院治療が終了し退院されたあとは
 再び当院でフォローいたします。
    
【先生が開業に至った経緯について教えていただけますか?】
  私はこれまで大病院と呼ばれる病院で、重症の患者さんの治療を行って
 きました。 病院勤務の時には、症状の発見が遅かったり、発症の初期に
 適切な治療が受けられなかった患者さんほど、回復が難しいなどの悔しい
 思いをした経験があります。
  その経験から、地域に密着して患者さんの近くで早期に病気を発見し、
 早期に適切な治療することが大切だとの思いが募りました。
  また5年間の海外生活の中で、一般市民も当たり前のように心療内科に
 通院し、心療内科疾患や精神疾患の発病を予防している様子を見て非常に
 ショックを受けました。
  日本の心療内科の敷居がもっと低くなり、気軽に受診できる様になって
 もらえれば、との思いから開業に至りました。

【他とは違ってクリニックの雰囲気が感じられないような気がします】
  来院した方がほっとリラックスできる空間づくりに配慮したからです。
 待合室や診察室など、患者さんが過ごされるスペース部分を広く取り高級
 リゾートホテルをイメージしたアジアンテイストな家具やインテリア等も
 取り揃えました。
  また受付スタッフは全員ハイレベルな接遇を身につけて、患者さんを
 言葉遣いや態度で癒せるよう心がけています。
  ストレスを抱えていたり、心療内科、精神疾患で悩んでおられる患者さん
 の方々に、笑顔と誠意でもてなし、帰られるころには元気を取り戻して頂け
 たらと思っています。
  患者さんアンケートを実施するなど、常に皆さんからのご意見やご要望を
 取り入れ、よりよい医療を提供できるよう改善し続けています。 受診して
 くださった方に、少しでも満足して頂けるようスタッフ一同で、ぬくもりの
 ある診療を心がけています。

【禁煙は難しいという話を聞きますが治療で治るものなのでしょうか?】
  喫煙の影響として、ガン・心筋梗塞・脳卒中・COPD(肺気腫)等は
 よく知られていますが、心療内科領域でも、喫煙によりうつ病、パニック
 障害の発症率が2~4倍に上昇し、自殺リスクも3.5倍に上昇すること
 がわかっています。
  また喫煙により、服用している抗精神病薬の血中濃度が低下し、症状が
 悪化することが明らかとなっています。 当院でも積極的に禁煙をお勧め
 しています。 
  当クリニックでも禁煙治療(禁煙外来)は可能です。 健康保険が適用
 されますので安心して受診ください。 具体的には、12週間で計5回の
 受診を行い、毎回の受診時には『禁煙補助薬』の処方を受けるほか、息に
 含まれる一酸化炭素(タバコに含まれる有害物質)濃度を測定して、禁煙
 状況を把握します。
  日本禁煙学会でのノウハウを習得した看護師と共に、再喫煙を予防する
 ためのアドバイスを行ったり、禁煙啓発ビデオを見て頂くこともあります。
 さらに必要と思われる時には、『認知行動療法』も併用します。

【最後に一言お願いします】
  患者さんが、今現在で困っておられる悩みや具体的な症状をお聞きし、
 特に初診の際には時間をかけて丁寧に診察しています。 患者さんが十分
 にお気持ちをお話された後、現時点で考えられる診断名をお伝えし、これ
 までの医師としての経験や学術的なデータに基づいた、最善の治療方法を
 選択致します。
  ご家族や友人知人にも相談できないことなどあるかと思います。
 独りで抱え込まずに、まずは専門医である私たちにお気軽にご相談下さい。  
  
【医療ビル外観】
【クリニック】
【待合室】
【待合室】

 クリニックはJR五日市駅北口前:広島銀行の裏面にある医療ビル内にあります。
駅前ですから便利なのはもちろんのこと、共同駐車場や福屋五日市店の立体駐車場も利用可能とのことですので、車での受診も問題ありません。
 写真からも想像できるかと思いますが、先生は非常に穏やかで優しい口調でお話をされるので、患者さんもご自身の症状や悩みなどについて安心して相談が出来ると感じました。

 先生のクリニックではお薬以外の治療法にも力を入れておられるとのことで、心療内科治療に栄養指導などを行なっているそうです。 患者さんの症状と血液データを解析し、症状の原因と推測される不足栄養素や、ビタミン、鉄などのミネラルを積極的に補充するとのこと。 日ごろの食事のとり方も体に大きく影響するのだと、改めて驚きました。

 クリニックなのにその雰囲気を感じさせないリラックス空間と、スタッフの方々の所作や対応の素晴らしさが非常に印象に残りました。

紹介者:永留 浩史